2005年10月19日

急ぐ理由

先日、このブログを見た友達から
『ピンを抜く手術と去勢、一緒にしたら可哀想じゃない??』
って言われました。
犬を飼っていない友達でも気になるみたいです。
って事で同時に2つの手術をする事を決めた理由でも書こうかなと思います。

私はシュータを迎える前から去勢はする気でした。
『繁殖に使うつもりは無い』と
『性的欲求を満たしてやる事が出来ない』が主な理由。
あとは、本能のマーキング等、
仕方がない事で怒る事を増やしたくなかったからってのもある。

よく本に書いてある『問題行動が無くなる』
ってのは期待してないです。
だって、それだけで性格が変わったら
恐くて去勢なんてしないからね。

性成熟する前に手術をした方が病気発症率が減るなら、
どうせやるなら生後6ヶ月〜8ヶ月でしようと思ってました。

去勢手術6日前に骨折してしまい、生後8ヶ月までの去勢は諦めていました。
けど、予想以上に治るのが早く、獣医さんに今後の相談をしました。
『長期間微熱が続くより、短期間高熱で早く元気になる方がいい』
という飼い主の勝手な考えがあるので、
それを獣医さんに伝えました。
だって、せっかく足が完治してもまた全身麻酔で手術。。。
なんだかシュータが可哀想になってしまったのです。
(それでも去勢する事は譲れませんでしたが…)

『ピンを抜く手術だけでも全身麻酔』
『去勢だけでは痛み止めの薬は出ないが、足の方は痛み止めが必要だから、服用させる』
これならそんなに負担にならないのでは??と思い、
2つの手術を同時にする事を決めました。

シュータにはまた辛い思いさせてしまうけど、
完治後、嫌になるくらい歩かせてあげたり、
ドッグランで思いっきり走らせてあげたり、
ドッグカフェで大好きなマフィンを食べれる事が出来るように、
まだまだシュータには乗り越えてもらう事が多そうです。

……去勢で問題行動が減るのは期待してないって書いたけど。。。
。。。赤チン出現率が減ったら嬉しいかなぁって思って、、みたり。
posted by はね at 22:37| Comment(8) | TrackBack(0) | 去勢レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もの言わぬわんこ相手に 悩む気持ちすごくわかります。うちも 1月に全身麻酔で避妊手術をして 今回また全身麻酔で膝の手術をしました。
全身麻酔はすごく負担になるので なるべく間隔を
あけるよう言われていましたので 1月と10月にしました。だから シュータくんも 一度でできるものならば 同時にした方が負担は少ないと思います。
今は 去勢手術は すごく安全ですし、すぐ元気になりますよ。
がんばりましょー。
Posted by masa at 2005年10月19日 23:06
私もはねさんの意見に同感です。
ひなこ、ショコラの手術を経験して
全身麻酔は負担になるから一回でやってしまおう!
と思うのわかります。
手術後はシュータ君痛いだろうしつらいと思うけど
若いしシュータ君脅威の回復力だからきっと耐えてくれると思うよ(´∇`)
Posted by MAYU at 2005年10月20日 01:41
私は長期休みの前しか出来ないんですよねぇ。
かかりつけの獣医も信頼できず、ずるずると。
後、家族が反対。飼い主自身も全身麻酔に怖さがある。去勢して、太っちゃったヨーキーを知ってる等々、リードをつけて散歩してる限りに置いては、マーキングしないとかとか。うーーーん。
Posted by たか at 2005年10月20日 03:46
麻酔のリスクからすると1度で済ませるのは
良いかもしれませんね。
ただ、人間が抜歯するときに、一度に抜けるのは
何本だっただろう?と、ふと考えました。
でも、先生がそのほうが良いと言うなら、
きっとそのほうがいいんですよ!
自信持ってね!はねさん♪
Posted by いっちゃんママ at 2005年10月20日 09:18
私は、はねさんの判断に賛成です。私がはねさんと同じ状況だったら、同じ選択をすると思うからです。
実際、何が正しいかというのは、わかりません。
突き詰めてしまったら、ペットという存在に矛盾が出て来てしまうような気がするからです。
だから、人間の生活にうまく適応させてあげるのが、いいのではないかと思うのです。その為に去勢や躾が必要なのではないかと・・・
この手の問題は、素人考えでは答えが出ず、あいまいなレスですまないです。
あ〜、最後に断言レスつけましょう。
まろぶらは、去勢後赤チン出現率低下しましたよ。
ただ、まろぶらは、去勢時期がとっても早かったけど・・・
Posted by saeko at 2005年10月20日 11:55
赤チンって1年弱飼ってて3回位しか見てないんですけど、そんなに出現するものですか?(未去勢)

2度手術するなら1度で済ませたほうが麻酔のリスクはすくないでしょう、確実に。

去勢、避妊がらみで面白い話しをすると、私の八王子の部屋は原則、去勢、避妊した犬しか入居できないのですが、実際の運用では♂は未去勢でも入れてます。(てか、入ってます。)不動産関係の人がどういう基準でこういう運用をするのか知りたい所。

私は、本人の踏ん切りと家族全員の同意(私以外全員反対..)と、信頼できる獣医と、私の長期休みのタイミングがそろったら去勢すると思います。
Posted by たか@会社 at 2005年10月20日 13:03
●masaさん●
2つ同時に手術なんて、最初獣医さんに怒られるかなって思って相談して良かったです。
去勢手術事態の心配は足に比べたら心配は少ないですが、やはり全身麻酔が気になってまとめてやってもらおうと決意しました。
シュータには頑張ってもらって、飼い主はそれを受け止めようと気合入り中です!!

●MAYUさん●
手術事態の失敗が怖いより全身麻酔で目を覚まさない…っていう方が多いみたいなので、
骨折してからは少しですが今回の事は考えてました。
まさかこんなに足治るのが早いとは!!って感じです。
恐るべし若い力を今回も発揮してほしいもんです。

●たかさん●
長期休みの前っていう気持ち、分かります。
私も、骨折以前でしたら3連休の初めの休みに決めてましたから。(ってか3連休は長期休みでない??)
獣医の信頼ってのも分かります!!
何件の動物病院に電話をしたことか(^_^;)
けど、今回の骨折治療でかかりつけの病院への信頼が大きくなったので、今回去勢手術決行する事になったのです。
去勢のデメリットは、『今は食が細いから』の問題じゃないですよね。
ホルモンの関係やから、下手したら肥満になっちゃうかもしれないし。。。
マーキングは、家のマーキングはされたらもちろん禁止しますが、外でされたら微妙かな。
だって、今1回分の水でも持ってたら邪魔やのに、これ以上持てってか!!って感じです。
電柱・マーキングの目標になる物の前では早歩き♪早歩き♪♪

私が去勢を進める事が出来ないけど、
たかさんの周辺がタイミングがそろったらいいですね。って言っていいのかな??

えっと、赤チン情報。
残念ながら、シュータ君は興奮したらすぐに出ます。。。毎日数回出ますよ。
日中は10時間前後留守番してもらってるのですが、
一番に帰る母は毎回長い赤チンを長時間見なければいけない状態。
『いつ引っ込むねん!!』ってつっこむらしい。
で、3番目に帰る私にも少々披露してくれます。
あと、朝に与える関節のサプリメントを食べる直前に披露。
大好きな朝会うおじさんにも披露。
父には一切出さないです。
可哀想な親父。。。
Posted by はね at 2005年10月20日 15:50
●いっちゃんママ●
人間で考えたらありえない事ですよね。
私の場合、獣医さんに相談した後は
『痛み止めの薬が出る』ってのが良かったかな。
他のサイトさんの去勢レポートでは、
寝ころぶ事が出来ないとか、うんち・おしっこが出来ないとか書いてたから、痛み止めがあるのはホッとしました。
明後日手術ですから、私は自信を持ってシュータを送ります!!

●saekoさん●
去勢の事は本当に難しい問題ですよね。
未去勢ワンを飼っている方に『なんでするの??』と言われたら、きちんと納得されるような事が言えるかどうか…な感じです。
正直、今回はコメントを見るのが怖かったんですが、
応援して下さる方が多くて良かったです。
まろぶらは、男の子同士やから去勢の事も1頭以上に悩んだでしょうね。

素敵情報ありがとうございます!!
赤チン撲滅…とは言いませんが、出現率低下情報に期待して刺激……いや、テンション上げさせてみます。
Posted by はね at 2005年10月20日 16:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8353597

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。