2005年10月07日

シュータの行動範囲

骨折する前は、家族がリビングに居てる時はリビング内を自由に、
お留守番・人間の食事中はサークル+クレートに入っていました。
けど、退院後は『絶対に安静にする事』と言われちゃったから
シュータの周辺は微妙に変わりました。

って事で、頼まれてもないのにシュータのお部屋を大公開ヽ(゚∀゚)ノ

kure-to.jpg1日20時間以上過ごすクレート。
ちょこ〜っとだけクレートトレーニングをしたから結構静かにしてくれてます。
どうしても出たい時は鼻を『ピーピー』鳴らしてます。
『さすが名演技(゚m゚*)プッ 』っとバカにして笑っとります。
sa-kuru.jpg現在は排泄の為だけに使用。
本当は右側まで行けるけど、あまり歩かさないために板を入れました。
そしてゴミ箱を置いたら、かなり便利に。
『こりゃ完治しても止められない(*≧m≦*)』てな感じ。
トイレトレー以外のシートは、滑り止めの為に敷いてます。
sikimono.jpgラグの範囲以外はフローリング丸出しのため、適当に何かを引いてます。
サークル・クレートは少し段がある為、低反発クッションを使用。
シュータは興味津々なので掘りまくり。
少々迷惑。
zaisui.jpgリビング内をリード付きで歩かせるため、段のある座椅子は立てるようにしている。
ジャイアンツカラーの座椅子はシュータが一番気に入ってたから危なくて和室に移動。
あの椅子が無くなってとてもすがすがしい。


……ってな感じに変化してます。
まだ獣医さんにサークルで過ごす許可が出てないから当分こんな生活になりそう(・∀・;)
『こうゆうのん、あったら良くない??』
っていうのがあったら、是非教えて下さい<(_ _)>
手術26日目
posted by はね at 23:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 骨折奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
手術から 1ヵ月近くたっても まだ 自由に歩かせられないんですかー?
骨折って 大変なんですね。
RUIは退院したら あとは 自由でいい、
散歩もどうぞと言われてますが
ちょっと不安です…
どうなんでしょうね。
Posted by masa at 2005年10月08日 00:13
うーーん、大変そう。
ソファーも立てられてるのですか。。
完治までがんばってね!
Posted by たか at 2005年10月08日 04:49
●masaさん●
骨の隙間が無くなるまでは
『飛ばない・跳ねない・走らない』を絶対に守らないといけないんですよ。。。
細いピンで固定しているだけなので。。。
絶対に自由には出来ないんですよ(´Д`;)
ただ、これはシュータの場合なのです。
病院内を獣医さんの前で離したらシュータがありえないくらいに飛んでだりぴょんぴょん跳ねたので許可が出なかったのです。(´Д`;)

同じ骨折でもほかのワンコと治療方法が違ってとまどいましたけどね(>_<)
RUIちゃんは自由OKなのですか!!
しかも散歩OK!?ああ、羨ましい〜。
獣医さんを信じて、RUIちゃんを楽しませてあげましょ〜ヽ(゚∀゚*)ノ

●たかさん●
最初は大変やったけど、
今は慣れましたよ〜。
よく来て頂いているMAYUさんのひなちゃんが、
手術数日で10cmから降りただけで再手術になったので気合いを入れて座椅子を立ててます!!
耐えろシュータ!! な状態が続きます。。。
Posted by はね at 2005年10月08日 14:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。