2007年10月21日

袋犬。

今月はじめから『野外活動サークル』というサークルを結成し、
活動を始めていた。

07_1021_01.jpg

20代半ばを向かえ衰えつつある肉体を使い、
2日後の筋肉痛の事なんて忘れ、そしてはしゃぎ、野外活動に専念をする。
ノンストップでスポーツをし、青春の汗をかいた。

07_1021_02.jpg

しかも活動内容がフォークダンス。
もちろんフォークダンスは人数が多い方が楽しい。
なので、今日は勧誘をしたりしてみた。
そしたら、フォークダンスに食いついてくれた数、約1名。

07_1021_03.jpg

入会(ちと怪しい)まであと少しっぽいので第1回の写真を載せてみた。
引くか食いつくかは微妙な所である。


お次は記事タイトルの【袋犬】。
シュータはチョンチョンを指を指し、『ハウス』と言ったら、中に入ろうとする。
キャリーバッグと同じように、中に入るのだ。
それが小さかろうと、大きかろうとシュータはダイブをする。
そして、入ったら少し偉そうになる。

07_1021_04.jpg

褒めてやりたいのは山々だが、まぬけな姿な為、なかなか褒めてあげられない。
放置しているうちに、紙袋ごと倒れるシュータ。
キャリーバッグのように安定していないのだ。

07_1021_05.jpg

すでに『シュータのハウス』になっている紙袋。
中に手をつっこんで『出てき〜』って言っても出てこないし、ムスっとする。

07_1021_06.jpg

ツルツル滑って居づらいと思って出してやってるのに。
有り難みの分からん奴だ。

07_1021_07.jpg

落ち着いてやがる。
もう寝る勢いだ。
こんなのに入って、よく落ち着いていられるな。。。

07_1021_08.jpg

こんな紙袋、誰がいるかい(ー'‘ー;)
posted by はね at 15:52| Comment(12) | TrackBack(0) | シュータの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。